売却予定の中古車の査定額が低下する主要な原因

売却予定の中古車の査定額が低下する主要な原因は幾つか存在しますが、一番確実に査定金額が低下する原因になるのは、売却予定の車が事故車や故障車で修理したことがあるケースです。

ものによっては査定金額が付かないところまで低く査定されてしまう事もあることを覚えておくと良いでしょう。 (さらに…)

車の売却に関して、車検期間がほとんどその

車の売却に関して、車検期間がほとんどそのまま残っている場合には、プラスの査定になると考えて良いです。

そうは言っても残り期間が1年以下だと評価は少なくなっていき、残りの有効期間が半年を切るようになってしまうと査定金額に上乗せされることはなくなってきます。 (さらに…)